デリケートゾーンのにおいケアができる必須アイテム

夏になると特に気になるデリケートゾーンのにおい・・・

デリケートゾーンのにおい・・・とても気になりませんか?
おそらくこのサイトを見ているあなたは少なからず気になっているでしょう。

 

そんなデリケートゾーンのにおいを塗るだけで手軽にケアできるアイテム。
それがアクアデオという消臭・制汗クリームです。

 

デリケートゾーンのにおいケアに欠かせないアクアデオの公式サイト>>>

 

デリケートゾーンのにおいケアに使えるアイテムはたくさんありますが、
なぜそんなたくさんの商品の中でアクアデオが一番いいのでしょうか?

 

アクアデオがデリケートゾーンのにおいケアにおすすめな理由

 

その@デリケートゾーンの殺菌効力99.9%!!

アクアデオはデリケートゾーンの殺菌効果実験を行っており、その効果はなんと99.9%です。
この高い殺菌効力は利用者の商品満足度にもつながっていてアクアデオを使っている方の
商品満足度は98.9%ととても高いんです。
消臭効果はもちろんですが、デリケートゾーンだけに清潔に保ちたいですよね。

 

そのA効果が保証されている医薬部外品

デリケートゾーンのにおいケアアイテムはたくさんありますが、アクアデオは医薬部外品として
消臭・制汗作用が認められている医薬部外品ですので使い続けることで効果・効能が
しっかりある商品として認められているのです。
この医薬部外品として認められるためには厳しい審査基準をクリアしなければいけません。

 

そのB塗るだけで簡単!しかも安全

アクアデオはクリームタイプですが、通常のクリームと違ってベトベト感はなく
塗った直後でもサラサラとした状態を保てますし、朝と寝る前に塗るだけで効果が
持続するので石鹸のようにわざわざお風呂に入ってゴシゴシなんて手間がいりません。
また、天然成分と有効成分のみが配合されていて、バラペンや合成香料などの不要なものは
一切使用されていないので安心して使うことができます。

 

そのCデリケートゾーンのにおいだけでなく全身に使用可能

アクアデオは一応デリケートゾーンのにおいケアアイテムとして雑誌やサイトなど
数多くのメディアで紹介されていますが、天然成分と有効成分で作られているので
全身どこにでも使うことができます。
消臭・制汗効果がありますので、汗や臭いが気になるところであればデリケートゾーン
以外でもその効果を発揮してくれます。

 

と、このように今までのデリケートゾーンのにおいケアアイテムの良いところを
ギュッと凝縮していると言っても過言ではないのがこのアクアデオなんですね。

 

全身にも使えるので1本持っておくといろんな場面で活躍しますよ♪
ちなみに女性専用というわけではないので男性にも使えます。

 

アクアデオの公式通販サイトはコチラをチェック>>>

デリケートゾーンのにおいは気になっていても指摘できない

デリケートゾーンのにおいが気になる

男性は女性のデリケートゾーンのにおいが臭くてもなかなか言い出せません。
ですが、気になるという人がほとんどです。

 

自分でちょっと気になるならパートナーは尚更でしょう。
しかし・・・言い出せないのです

 

ならば率先して始めるのがエチケットだと言えるでしょう。
二人の関係がそれで上手くいかないぐらいなら百歩譲って仕方がないとしても
女子同様、男子も当然そういった話は身内同士でするものです。

 

そんな時に自分のデリケートゾーンのにおいを他人に言いふらされるなんてこともあります。
それはもうリベンジポルノのごとく・・・。

 

そんなことを考えるとデリケートゾーンのにおいケアというのは
もはや相手のタメではなく自分を守るための手段ということもできます!!

 

ちなみにデリケートゾーンのにおいケアで石鹸やオイルなどもあります。
たしかにこれらの商品を使えばデリケートゾーンを清潔にすることが可能ですが、
当然時間が経てば意味がありませんし、わざわざ洗うのは面倒なものです。

 

誰にでも訪れる予期せぬ事態のためにもサッと塗れるクリームがオススメなのです。
アクアデオなら殺菌効果があるので出先でもお風呂でゴシゴシ洗ったようなものなのです。


デリケートゾーンの正しい洗い方

知っているようで知らない方が多いデリケートゾーンの洗い方。つい臭いが気になってしまって、泡立てた石鹸をつけてタオルやスポンジなでゴシゴシと洗ってしまいがちですが、デリケートな場所だけに、石鹸をつけてゴシゴシ洗ってしまうと炎症を起こすこともあります。また、デリケートゾーンには体にとっていい菌がいるので、石鹸を使ってしまうとその大事な菌がいなくなってしまい、病気の原因になります。

 

 

臭いを気にして洗っても、余計に臭いの元になるので、石鹸を使うのはやめましょう。どうしも気になる場合は、最近では、デリケートゾーン専用の石鹸が発売されているので、専用の物であれば安心してお使い頂けます。タオルやスポンジを使うと、皮膚が薄い為、傷つきやすいので、道具を使うのはやめましょう

 

 

基本的にはぬるま湯と手を使って洗います。手に菌がついていると、炎症を起こすことにも繋がりますので、デリケートゾーンを洗う前に、手もしっかりと洗っておきましょう。シャワーなどで十分濡らして、手をつかって垢などを取りましょう。細かい部分は指先を使って、汚れを取り除いていきます。この時も、爪で傷つけないように気をつけながら、あまりゴシゴシと力を入れないように丁寧に洗っていきます。お顔の皮膚よりも薄い皮膚ですから、優しく洗いましょう。

 

 

状態を確かめながら洗いたい場合は、手鏡を使って確かめながら行うと洗いやすいです。湿りやすい場所なので、濡れたままにしておくと、臭いの原因にもなりますから、洗った後はタオルでしっかりと水分を拭き取りましょう。不衛生にしてしまうと、病気やかぶれる原因になるので、毎日入浴した際に洗って清潔を保つようにしましょう。

デリケートゾーンの黒ずみの原因

デリケートゾーンは、他の人からは見られない部分でもあるので気にならないという女性もいるかもしれません。しかし、恋人が出来れば見られることになったり、産婦人科検診になれば医師や看護師にも見られることになってしまいます。近年では脱毛サロンで全身脱毛を始める女性も増えており、施術を受けるためには除毛処理をすることになります。

 

 

VIOライン脱毛は、デリケートゾーンの身だしなみとしても必要な部位ですが、デリケートゾーンのにおいやかゆみなどの肌トラブルの解消としても人気となっている部位であり、全身脱毛コースについていたから挑戦してみたという女性も増えています。しかし、今まではアンダーヘアで隠れていた肌が除毛処理をしたことによってあらわになってしまい、こんなに自分のデリケートゾーンに黒ずみがあったということをはじめて知る人もいるのです。

 

 

デリケートゾーンの黒ずみには、さまざまな原因があります。もともと黄色人種でもある日本人の肌質は、色素が沈着しやすいという傾向にあります。また、ホルモンバランスによっても黒ずみが発生してしまうこともあります。他にも、肌はダメージを受けると肌自身が守ろうとする力が働いて、黒ずみに発展することもあります。デリケートゾーンは、座る時には肌が触れてしまうことにもなるので、タイトなショーツやボトムスを着ているだけでも座った時にダメージを与えていることになります。

 

しめつけの強いショーツも同様であり、同じ形のショーツをいつもはいていれば、同じ部分が擦れることによって黒ずんできてしまいます。黒ずみが気になり始めると、きれいに洗い流そうとしてシャワーを浴びる時にもゴシゴシと擦ってしまいがちですが、これも黒ずみの原因になっているのです。

更新履歴